2006年09月14日

やっちゃった・・・

昨晩の「ためしてガッテン」を見てたら、麻婆豆腐の特集。
私はお嬢様のねかしつけがあったので、詳しく見ることが出来なかったけど、あれを見てたらどうしても作りたくなって、結果今日のお夕飯のおかずは麻婆豆腐に決定!

自慢じゃないけどお嬢様がおなかにいるときに一大決心をした私。極力レトルトお手軽モノを使わないで調理するよう努めていた。(最近、質より時間が優先されるためちょっと疑問だけどネ)

何はともかく材料から。
挽肉と豆腐。なんてったってお気軽だからうれしい。

しかし・・・
家に帰って気がついた。「ネギを忘れた・・・」


「ちょっとネギを買いにいってくるね」と言い残し、家を出た私。
今これを書きながら思っているのだけれど、すでにこの時点で私はおかしかった。
行こうと思っていた店への道を間違えたのだ。直前に「ガソリンがなくなるなぁ〜」と思っていたのが悪かったのか?曲がる方向を全く逆の方向に向かってしまっていた。

苦笑いして軌道修正。
普段余り行かない店に行ってネギを一本購入。
さあ〜!家に帰ったら張り切って作るぞ〜〜〜

・・・家に一歩踏み入れたら、なにやらすごいにおいがする。
「なにこれ?」 私はまったく気がつかない。
そして母に言われた。
「あなた、卵つけっぱなしで行ったでしょう?」

・・・あ゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私はゆで卵を無水鍋(ヴィタクラフト)で作る。
この時もいつものようにティッシュを敷いて、水を数滴たらして確かに火をかけた。
実は火をつけた覚えもなければ、消した覚えはない。
(さすがにこれを書いている今は、つけた記憶だけは蘇ってきたけど)

「ママちゃん、くさいよ〜」お留守番していたお嬢様も嗅覚には敏感。
愕然とする私。全く記憶になかった。

ふたを開けてみると、中に入っていたティッシュがこげていた。
それだけで澄んだのは、不幸中の幸い。
ヴィタに感謝なのか? 途中で止まったコンロに感謝なのか?

自戒を込めて台所を出るときには火の元を再確認して出るようにしようと、改めて心に誓うのであった。

大事に至らなくて本当によかった。
皆さんもご用心、ご用心・・・



posted by torefoil company owner at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 4F 談話室 -つれづれなるままに- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。